どんな男も本音はモテたい!恋愛期獲得でモテ期到来!

 

恋愛については、かなりの部分で容姿というものが関わってきます。
恋をしても容姿によっては成就しにくいケースも残念ながらあります。
女性の好みも多種多様ですが、少しでもモテるためにエステサロンに通う男性は多いです。

 

女性の男性に関する好みや、男性がモテるために
エステサロンではどのような事を行えばいいのかをお教えします。

 

 

 

■女性による男性の好みとは

 

 ・第1位:優しさ
 ・第2位:清潔感
 ・第3位:経済力
 ・第4位:頭の回転が速い
 ・第5位:包容力(頼りがいがある)

 

ある調査によると、以上のような結果にありました。
女性がどのような男性を求めているのかがよくわかります。
1位の“優しさ”はかなりふわっとした抽象的ものですが、
2位の清潔感は明確なものであり、女性は特に重視しています。

 

清潔感といっても様々なものがありますが、男性でもある程度対応できるのが服装です。
こぎれいな格好をすることで、清潔感というものをだいぶ醸し出すことができます。
身につけるものに気をつけてください。

 

ただ、どうしても対処しにくいのが、無駄毛についてです。
女性の清潔感については、“ひげ”や“胸毛”といった無駄毛を指していることが多く、
男性の大きな悩みになっています。
一度剃ってもしばらくすれば生えてきますので、根本的な解決を計りにくいものになります。
特に胸毛は、普段は見えないものなので気にしない男性は多いですが、
YシャツやTシャツの襟の部分からちょろっと見えたものに女性は拒否感を感じるものです。

 

 

 

 

■胸毛の個人的な対処法について

 

 ・T字剃刀
 ・除毛ローション
 ・毛抜き

 

本数が少なければ毛抜きを使う方法もありますが、
一般的にはカミソリや除毛ローションの利用をして対処している方が多いです。
ただ、どの方法にもリスクがあるので気をつけてください。

 

 

・お肌を痛める可能性大

 

どの方法を選択しても、お肌を痛める可能性が高いです。
実際に胸毛を処理したら、炎症を起こしてしまった、という経験をした方も少なくありません。
カミソリ負けをしてしまうこともあります。除毛ローションは刺激があるものになるので、
流し残しなどがあるとお肌が赤くなってしまうこともあります。

 

 

 

 

■サロンでの脱毛について

 

・安全性が高い施術

 

メンズエステは、脱毛の専門家になります。
冷やしながら脱毛を行ったり、保湿クリームを塗ったりといった対処をしてくれます。
リスクを防ぎながら、効果の高い脱毛をするのです。

 

 

・効果が持続することも

 

前記した個人的な方法の場合は、またすぐに生えてきます。
一方でサロンの施術は、毛根に対してある程度の影響を与えると思われる
光を使った脱毛方法を採用しています。
無駄毛が生えにくい状況になりますのでおすすめです。

 

 

 

 

■たるみの改善について

 

清潔感ですが、顔のアンチエイジングでも大分状況が変わります。
年齢が高くなると、顔にたるみが出てきてしまう可能性があります。
たるみがしわに見えることもあり、若さを感じられなくなり、
清潔感がなくなるといった悪い流れを生んでしまいます。

 

 

・マッサージでたるみを解消

 

メンズエステでは、たるみを改善するマッサージを受けられます。
顔のリンパの流れを良くすることでたるみが取れた、
と感じる方が多いので大きな効果が期待できます。

 

 

 

 

■メタボと恋愛について

 

無駄毛以外にも清潔感に関わってくるのが、“体型そのもの”です。
女性の中には、

 

「メタボ体系だけは受け付けられない」

 

といった考えを持っている方は少なくありません。
太っていると恋愛ができない可能性もあるわけです。

 

 

・エステで行われるメタボ対策とは

 

マッサージが一般的ですが、最近ではマシーンを使ったものがあります。
体内の脂肪に細かい振動を与えるマシーンを使って脂肪を軟らかくさせ、
消費をしやすくするといったものになります。
運動や食事ではどうしようもないセルライト対策がメンズエステでは可能なので、
メタボに悩んでいる男性は注目してください。

 

 

 

 

■恋愛上手になるには?

 

女性は男性が思っているよりもよく容姿をみています。
性格はいいし、気が合うんだけど・・・どうしても清潔感がないのが・・・。
なんて好意をよせている女性が思っているかもしれません。
清潔感の意識を少し変えるだけで女性はあなたへの印象が変わるかもしれません。
中身ももちろんですが容姿にも磨きをかけませんか?
「なんか、最近素敵だね。」なんて思わせてみたくありませんか。