気になるエステメニュー:フェイシャル・ブライダル編

 

メンズエステといえば真っ先にイメージされるのがスッキリした表情を

 

作り出してくれるフェイシャルエステメニューです。

 

 

お肌のお手入れを日常的に意識する男性がナチュラルになっている時代、

 

就活や仕事はもちろん恋愛と言ったプライベートに至るまで、

 

顔の印象はその後のコミュニケーションを円滑にしたり、

 

女性から注目されたりととても大切なものとなっています。

 

 

脂ぎった顔のまま人と会ったり、カサカサのお肌で恋人とデートしたりしていませんか?

 

さらに、花嫁が恥ずかしい思いをしないように結婚式に向けて

 

キレイなお肌にしたいという花婿も増えています。

 

 

 

・フェイシャルエステメニュー

 

朝、顔だけ洗ってそのまま、というのはもう過去の話です。

 

普段から顔のお手入れを心がけることで人付き合いの面でも輝く肌によって

 

自分への自信がつくという面でもフェイシャルエステはメンズの必須ツールとなっています。

 

 

フェイシャルエステではお肌そのものを基礎からしっかりとケアするアプローチとお肌の汚れやくすみ、

 

たるみといった細かなダメージをケアするアプローチとがあります。

 

 

お肌の細胞から元気にするアプローチでは、表皮・基底膜・真皮・皮下組織など、

 

皮膚がもつ細胞の特徴にに着目してそれぞれ効果的なスキンケアとなるようメニュー開発されています。

 

 

一方、アンチエイジングを目的とする細かなケアでは美白ケアや毛穴ケア、

 

保湿ケアなどをミックスさせてお顔の若々しさを蘇らせます。

 

 

 

・ブライダルメニュー

 

結婚式当日をゴールとしてそこから日程を逆算してケアを組み立てて行きます。

 

日数や予算が気になるところですが、花婿衣装でどのパーツのお肌の露出があるか、

 

どの程度までケアを望むのかといった目的意識をエステティシャンとカウンセリングを通して明確にして行きます。

 

 

数か月前から予約ができるサロンもあるブライダルエステはフェイシャルだけでなく

 

ボディ痩身や脱毛メニューも組み合わせて行うケースがほとんどです。

 

 

男性とはいっても口周りのヒゲのお手入れは挙式に向けてきっちりとやっておきたい部分です。

 

ヒゲが濃い男性では結婚式当日は軽くファンデーションなどのメイクをすることが多いものです。

 

青ヒゲのままでは余計に目立ってしまいます。

 

花嫁や列席者におかしな印象を与えないためにも、

 

ぜひメンズエステサロンで早い段階からブライダルエステをしてもらいましょう。