気になるエステメニュー:リラクゼーション・リフレクソロジー編

 

ハードなビジネスライフを送っている現代男性にも、ときに心も体も休息したいことがあります。

 

そうした疲れた男性におすすめなのがメンズエステのリラクゼーションメニューです。

 

さまざまなマッサージ技法や整体法のほか最近ではアロマテラピーや

 

リフレクソロジーを取り入れているメンズエステサロンも増えています。

 

 

 

・リラクゼーションメニュー

 

メンズエステでリラクゼーションの定番といえばボディートリートメントです。

 

サロン独自の専用マッサージジェルをボディに塗って、ゆっくりと手を使って全身をほぐして行きます。

 

 

マッサージの手法はそれぞれのサロンやスタッフによってもさまざまです。

 

美容エステサロンのエステテクニックから引き継いだマッサージが主流ですが、

 

ほかにも東洋医学をベースに持つアーユルヴェーダやタイ古式マッサージなども人気が高くなっています。

 

施術は60分や90分、長いものでは2時間以上にわたって受けるメニューもあります。

 

さらに、エッセンシャルオイルをふんだんにつかって芳香によるリラックス効果を狙ったアロマテラピーも人気です。

 

 

アロマテラピーはエッセンシャルオイルを原液もしくはマッサージオイルなどで薄めて

 

ボディーに薄く伸ばしながらリンパの流れに沿ってマッサージをします。

 

 

 

・リフレクソロジーメニュー

 

立ち仕事に営業まわりと仕事上で足を使うことが多いとふくらはぎや足の裏がパンパンに疲れ切っています。

 

足裏には全身のツボが集中しているので刺激を受けることで体調を回復して明日への活力にもつながります。

 

 

また、ふくらはぎはもむだけでもリラックス効果が高く全身の血の巡りをよくしてくれるので

 

足裏と合わせておすすめのメニューです。

 

リフレクソロジーではアロマオイルを使ったマッサージをしているところが多くなっています。

 

女性のイメージの強いアロマですが、男性もリフレッシュ効果があるので、

 

アロマオイルを通したマッサージ効果も抜群です。

 

アロマオイルの成分自体にむくみやこりを和らげる効果があります。

 

 

メンズエステサロンではリフレクソロジーの施術を単体で受けることもできますが、

 

背中や腕などの全身トリートメントと一緒に受けると、さらに疲労回復が進んで心身共にリラックスできます。

 

足湯や岩盤浴などとの組み合わせメニューを提供しているサロンもあるので

 

マッサージの一つのツールとして考えると良いでしょう。