急増する美容男子! 最近の男の美容事情

美しくキレイになりたいという願いが女性だけのものという時代は過ぎて去り、いまや幅広い美容に関心を持った美容男子が増殖中です。

 

美意識を高く持ち、お肌や髪をはじめとしてあらゆる角度から美容ケアをしている男性を美容男子と呼びます。

 

90年代あたりから、ワキのデオドラント剤や顔のてかり防止の洗顔シートなどは普及していましたが、ここ数年で女性と同じような美容を欠かさない男性も増えています。

 

美容男子には男だから肌や髪の毛なんて汚かったり無造作でもいいじゃないか、という考えは通用しません。

 

むしろ女性も後れを取るほどの美容へのこだわりでとことん美しさと若さのキープに努めています。

 

男性でキレイなお肌を目指している人はかなり多くなっています。

 

とくにお肌の印象を悪くするものと言えばシワですが、シワのできないようにシェービングの仕方を工夫したり、とくに目立ちやすいほうれい線はメンズエステでしっかりとケアしてもらうこともあります。

 

顔のしわやほうれい線が目立ちやすくなるのはひげ剃りが原因だといわれており、ひげの永久脱毛に踏み切る男性もいます。

 

顔とともポイントなのがムダ毛です。

 

とくにすね毛や胸毛はきれいに処理してツルスベ肌にしたいという男性が増えています。

 

体毛が濃いのが男らしさという意識は女性のみならず男性からも薄れてきているので、濃いムダ毛がコンプレックスのままでいるよりは脱毛エステに通って全身の毛をなくしたいというのが動機のようです。

 

また、ここのところ急激に利用者を増やしているのがネイルサロンです。

 

きれいな手を目指す上でツメのケアは欠かせませんが、男性用のネイルサロンも登場しています。

 

当初は手を見られる機会の多いサービス業や営業職の男性が多かったのが、次第に手の美容にも関心を示しだした男性にも人気を集めています。

 

ツメを手入れしてもらうことでリラックス効果もあり、美容と癒やしがうまくミックスした男性のニーズに応えているようです。

 

美容に意識を向け、コンプレックスの克服を考えるとき、整形という手段を選ぶ男性も増えています。

 

美容外科では男性用の整形メニューも登場していて、とくに鼻のかたちや二重まぶたにするといった手術は需要が高まっているようです。

 

 

このように、美容男子は単にお肌や髪の毛の手入れをするといった単純なものではなく、男らしさのイメージを変えて新しい男性像を生み出しています。