ひげ脱毛とひげ剃り〜どちらのほうが良いのか?〜

ひげを処理する方法といえば、最もオーソドックスなのがひげ剃りです。

 

毎朝、鏡の前で剃っている方も居るでしょう。

 

しかし、ひげ剃りって大変ではありませんか。

 

もう一つのひげの処理する方法としては、ひげ脱毛があります。

 

こちらでは、ひげ脱毛とひげ剃りのどちらが良いのか、といった点について詳しく解説します。

 

 

■費用の問題について

 

・ひげ剃りは短期的な費用はかからない

 

カミソリはある程度長く使えますし、シェービング剤についてもそれほど高くはありません。

 

ひと月辺り、数百円程度で済ませられる魅力があります。

 

年間で、使ったとしても、5,000円から6,000円位でしょう。

 

一方で、ひげ脱毛に関しては、ある程度まとまったお金がかかってくるので注意しなければなりません。

 

サロンやクリニックにもよりますが、ある程度の回数通うとなると、10,000円を突破するのは当たり前、といったケースも有ります。

 

中には、年間で20,000円や30,000円といったかなり高いお金を払うことも十分考えられるのです。

 

ただ、脱毛サロンに関しては、キャンペーンを実施していることもあります。

 

キャンペーン時であれば、かなり安い金額で利用できるケースもあるので、ひげ脱毛を考えている方は、サロンの公式ホームページなどを定期的にチェックしておきましょう。

 

 

■お肌の影響に関して

 

・ひげ脱毛は肌の負担を軽く出来る可能性が高い

 

ひげを剃る、といった行為はお肌にかなりの負担をかけます。

 

毎回のように出血してしまっている方もいますよね。

 

男性であろうと、お肌が傷つけば肌荒れを起こしてしまいます。

 

年齢を高く見られてしまう可能性もあるので、充分に注意しなければなりません。

 

一方で、脱毛サロンでひげ脱毛を実施すると、ひげ剃りの回数自体がかなり減るケースが多いです。

 

毛が生えにくくなってくるのです。

 

生えてきたとしても、産毛のような感覚になるのでひげ剃りもそれほど行わないで済みます。

 

お肌を守る、といったことを考えるのであれば脱毛サロンを選択してください。

 

 

■青いひげに関して

 

・脱毛サロンは軽減できる可能性が高い

 

ひげ剃りをしても、顔が青く見えてしまうケースは珍しくありません。

 

お肌の中には毛があるので、どうしても青く見えてしまうのです。

 

一方で、脱毛サロンでひげ脱毛を実施した場合には、ひげを毛根から対処します。

 

毛が細くなるといった効果が現れることもあるので、青ひげ対策にもなるのです。

 

顔が青く見えるのを防ぎたいと思っている方は、脱毛サロンを選択しましょう。