レーザーとフラッシュ脱毛の違いを徹底調査してみた!

ひげ脱毛をするときには、脱毛方法の種類も選択しなければなりません。

 

こちらではレーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いを解説します。

 

痛みや効果、といったものをお話するので参考にしてくださいね。

 

 

■レーダー脱毛とフラッシュ脱毛の効果の違いとは?

 

・レーザー脱毛は効果が高い!

 

レーザーによる脱毛は、かなり直接的にヒゲに対して効果を発揮してくれます。

 

毛母細胞についても影響を与えられるので、ヒゲが生えにくくなる、といった結果も得られるのです。

 

レーザー脱毛を複数回利用することで、毛がかなり細くなったり、生えてきにくくなったり、といったことも十分に考えられますよ。

 

そもそも永久脱毛できるのが、レーザー脱毛のメリットなのです。

 

一方のフラッシュ脱毛は、特殊な光を用いて脱毛を促す方法になります。

 

光は安全性が高く、黒い色にしか反応しません。

 

毛のある部分にのみフラッシュが影響するわけです。

 

ただ、日焼けをしている時には利用できないので、その点は把握しておきましょう。

 

フラシュ脱毛は、そもそも医療機関では使っていない脱毛方法です。

 

永久脱毛も出来ないとされており、一時的な機能しかないとされます。

 

ただ、全く効果が期待できないのではなく、毛が生えてきにくくなった、との体験談も数多くあるので、個人差はありますが一定の効果は期待してもよいかも知れません。

 

 

■レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の痛みの違いとは?

 

・フラッシュ脱毛はほとんど痛みを感じない

 

フラッシュ脱毛は大きな効果を与えられない、といった理由があるからこそ、痛みについても少ないのです。

 

比較的お肌に優しいタイプになっているので、敏感肌や乾燥肌の方であっても利用できるケースは少なくありません。

 

もちろん、肌の大きな疾患がある時の利用は危険ですが、強い痛みも発生しないので安心して利用できます。

 

初めての脱毛に向いている、脱毛方法といってもよいでしょう。

 

レーザー脱毛に関しては、強い痛みが発生する、といった口コミが多いのも確かです。

 

に大きなダメージを与えてしまうこともあるので、注意しなければなりません。

 

お肌の状態をしっかりと整えた上で利用しましょう。

 

また、あまりに痛みが強い時には、その旨を伝えましょう。出力を下げて対応してくれることもあります。

 

ただ、出力を下げてしまうと、しっかりとした効果が得られないことも多いので注意してくださいね。

 

痛みが出ているということは、お肌に何らかの問題がでているのかも知れません。

 

我慢して施術を受け続けるのは危険です。