ひげ脱毛しているひとはほんとうに多いのか?

多いことは間違いありません。

 

脱毛の施術といえば、女性が受けている印象が多いわけですが、最近ではその状況大きく変化しているのです。

 

メンズ系の美容クリニックもありますよね。

 

そもそも、ムダ毛に関しては女性よりも男性の方が濃いわけです。

 

今後は、更に多くの男性が、ひげ脱毛することは間違いありません。

 

こちらでは、どんな男性がひげ脱毛しているのか、といったお話をします。

 

 

■どんな職業の人がひげ脱毛をしているのか?

 

・ひげ脱毛御用達の職業|営業

 

営業で働いている男性の多くが、ひげ脱毛をしているのです。

 

ひげ脱毛がブームになる前は、なんと男性でありながら、ファンデーションでヒゲを隠していたんですよ。

 

それほど容姿が重要な職業でもあるのです。

 

もちろん営業職の男性は、格好良く見せるためにひげ脱毛をしているのではありません。

 

無精髭や、青ひげなどがあると清潔感がなくなってしまうのです。

 

だからこそ多くの営業職で働いている男性がひげ脱毛を利用しています。

 

 

・最近になって増え始めている職業|飲食業界関連で働いている人

 

飲食業界も営業の仕事と同じように清潔感重視です。

 

料理を作ったりする人のヒゲがすごかったらお客さんは嫌なものです。

 

また、ホール担当者の男性の髭が濃かったら、やはり清潔感がないのでお客さんは嫌に思ってしまうかもしれません。

 

そもそも飲食業界では、無精髭も厳禁なのです。

 

もしひげの剃り方が甘たった場合には、職場に出る前にそらされてしまうケースも有るほどなんですよ。

 

ですから、ヒゲを剃るのが面倒になってしまった方が、ひげ脱毛をする、といったケースも少なくありません。

 

 

■好きな女性のためにひげ脱毛をする男性もいる

 

・男性のムダ毛に対して拒否反応を示す女性も多い

 

あるアンケート結果によると、「男性とのセックス中に男性の容姿で気になる部位は?」といった質問に「ヒゲ」と答える女性が非常に多いことが分かっています。

 

2位には「胸毛」が入ってくるわけですが、やはり女性は男性のムダ毛についてかなりの興味関心を持っている、といったことになりそうですね。

 

好きな女性とはじめてのデートを控えた男性が、実際にひげ脱毛を受けにくるケースも有ります。

 

そもそもヒゲが薄くなるとお肌が綺麗に見えるようになり、若く見られる、といったメリットも有るのです。

 

ヒゲを剃る時間を髪型のセットに回せる、なんて実利もありますよ。

 

好きな女性がいる男性は、ひげ脱毛をして男子力を上げるのも良いかもしれませんね。