ひげを薄くしたいけどどうすればいいんだろう・・・

ヒゲを薄くしたい、と思っている方は非常に多いです。

 

しかし、なかなか簡単に薄く出来るわけではありません。

 

ヒゲは勝手に生えてくるもので、早ければ、朝剃ったのに夕方には生えてきてしまうわけです。

 

こちらではヒゲを薄くする方法について詳しくお話します。

 

 

■自己処理でヒゲは薄くなるのか?

 

・自己処理でヒゲを薄くするのは無理

 

自己処理方法としては、

 

毛抜きで抜く
カミソリで剃る
除毛剤を利用する

 

といったものがあると思います。

 

これらの方法の効果は一時的なものしかありません。

 

長期的な効果を得ることはできないのです。

 

毛抜きを利用すると、少しずつ毛根が弱って毛が生えてこなくなることもあります。

 

いわゆる、機械性脱毛症といったものになりますが、毛根が弱ってしまうことで毛が抜けやすくなるのです。

 

しかし、毛抜きを利用すると、お肌に大きな衝撃が加わってしまうこともあります。

 

肌トラブルを招きやすく、お肌に色素沈着が起こってしまうかもしれないのです。

 

自己処理の効果は薄く、トラブルも多いので、ヒゲを薄くする方法としては適していません。

 

 

■ヒゲを薄くするならレーザー処理かニードル処理がおすすめ

 

・永久的な効果も期待できる

 

医療レーザー脱毛やニードル脱毛であれば、高い効果が期待できるわけです。

 

レーザー脱毛とニードル脱毛ですが、永久脱毛と呼ばれるタイプの施術ができるのです。

 

毛の細胞に大きな影響をあたえることができるので、次に生えてくる毛を制御できるのです。

 

お肌にも大きな影響があるのではないか、と思うかもしれません。

 

もちろん、全く刺激がないわけではありません。

 

施術を受けた直後は赤くなったり、ぶつぶつが出来てしまうこともあります。

 

しかし、翌日には綺麗になっていることも多く、それほど大きな心配はありません。

 

施術した部位の毛が生えてこなくなる可能性が高く、1回の施術で完璧な効果が得られるわけではありませんが、生えてくる毛の量を圧倒的に減らせます。

 

ヒゲについても1回の施術でかなり薄くなるのです。

 

レーザー脱毛とニードル脱毛以外にもフラッシュ脱毛と呼ばれるものもあります。

 

こちらは、黒にしか反応しない特殊な光を利用して脱毛をするので、お肌に対する刺激は極めて少ないです。

 

効果についても少し弱めなのですが、10回程度の施術を受けると、ヒゲがかなり薄くなることもあります。

 

ヒゲに悩んでいるのであれば、フラッシュ脱毛も候補に入れてみるべきです。