脱毛したくなるメンズの心境を徹底調査してみた

なぜ男性はヒゲを脱毛したくなるのでしょうか。

 

実は、江戸時代くらいまでは、「男性はヒゲが濃ければ濃いほど良い」といった文化がありました。

 

なんとヒゲの薄さを指摘された男性が怒り狂ってしまい、刃傷沙汰を起こすケースまで報告されていたのです。

 

それほど、男性にとって髭の濃さは重要でした。

 

しかし、現在ではヒゲは薄ければ薄いほど良いとされています。

 

男性自身もそのように考えているのです。

 

なぜ男性は、ヒゲを薄くしたい、脱毛をしたい、と思うのでしょうか。その心理を調べてみることにしました。

 

 

■少しでも若く見られたい

 

・女性だけでなく、男性もアンチエイジングに興味がある

 

女性は特に、年下に見られたいものですよね。

 

最近では、男性も少しでも若く見られたい、といった欲求を持っているのです。

 

ヒゲは、見た目年齢に非常に大きな影響を与えていることが分かっています。

 

髭が濃い男性ほど、年上に見られてしまうのです。

 

一方で髭が薄い男性は若く見られやすいです。

 

年齢が高く見られてしまうようであれば、ヒゲ脱毛をして若く見られるように対処したい、なんて気持ちを持っている男性が近年になり増えています。

 

 

■髭が濃いと女性にモテないから

 

・女性がヒゲの薄い男性を志向している

 

特に若い女性に多いのですが、ヒゲの濃い男性よりはヒゲの薄い男性を望んでいる女性が多いのです。

 

髭のある男性は嫌、といったことをはっきりと述べている女性も少なくありません。

 

男性としても好きな女性には好かれたい、といった気持ちがあるわけです。

 

女性に対して拒否反応を持たれないようにするためにもヒゲ脱毛を利用する、なんてケースが増えてきているんですよ。

 

 

■毎日の処理に面倒を感じてしまった

 

・1日あたり5分から10分ヒゲの処理に時間をかける男性

 

男性にとって、ヒゲの処理はほんとうに大変なのです。

 

しっかり剃ろうとすると、時間もかかってしまいます。

 

短時間で剃ってやろうとすると、剃り残しが出てきてしまい、目立ってしまうことも少なくありません。

 

毎日の処理に対して嫌気が出てきてしまい、実際にヒゲ脱毛を利用する方も居るのです。

 

ヒゲ脱毛が成功すれば、ヒゲを処理しないで済みます。

 

また、毎日剃っていたものを、3日に1回や1週間に1回程度に減らせるわけです。

 

処理回数を減らすと、お肌の状態が良くなる、なんてメリットも有るんですよ。

 

処理回数が多くなってしまうのは大きなマイナスでもあるのです。

 

敏感肌になりやすくなります。

 

お肌を守るためにもヒゲ脱毛を行う、なんてことがいま男性の間で流行っています。